2012-05-29

ロケットストーブ Thermal Mass Rocket Stove 長野県軽井沢

5月29日にだぁーちゃというカフェで作られたロケットストーブを見学に行きました。ストーブの設計士は両川さんという伝統工法のこだわりを持つくわしい建築家です。だぁーちゃのマスター今村さんによると燃焼効率が良くて、使いやすいそうです。
 
Brick rocket stove and heat bench designed by architect Tadashi RYOKAWA at Dacha Cafe in Karuizawa, Nagano Prefecture.
ヒートベンチ Heat bench to left
炊き口 Fuel inlet on right
オーブン Oven
だぁーちゃ
Cafe

2012-05-13

Cherrry Puree

5月13日に杉並区西荻北にあるストアという店で友達ながおたかゆきさんの展示会を見に行ってきました。2003年にオーストラリアでパーマカルチャーを勉強している間にたかさんと知り合いました。展示したのはたかさんが染めたスカーフで、染料が山梨県で親友が作ったさくらんぼの実や葉です。布の綿やアマニは無農薬で日本で編みました。やっぱり地元にある(広い意味で)布や染料が一番ですね。
May 13 visited Takayuki Nagao's exhibit at the "Store", a unique clothing store in Tokyo. I met Taka in Australia while studying permaculture.  The exhibit featured scarfs dyed by Taka using cherries and cherry tree leaves.  The cherries are grown by a friend of Taka in Yamanashi, and the fabric consists of cotton and linen organically grown overseas and woven in Japan.

2012-05-11

土蔵修復 Kura Project

 
5月11-12日に埼玉県日高市で土蔵の修復に手伝いました。
 
May 11-12 continued to help with the restoration of a Japanese timber and earth storehouse.
 
竹小舞できてから、土の準備に入りましたが、メキシカンマスクに攻撃されました。
 
After completing the bamboo lattice, we began preparing the mud, mixing earth and straw.
 
 
 

2012-05-08

和歌山県での自然建築と自然農 Natural Building and Natural Farming in Wakayama Prefecture

5月8-9日に和歌山の山口暁さんと洋子さんを訪ねました。去年10月に善了寺でのストローベイルワークショップに参加してくれました。DIYで自分の自宅をストローベイルで建てたいと思っていて、呼んでくれました。しかし、自分の住宅を建てる前に、練習としてかなり大きい八角形ストローベイルハウスを建てています。ところで、二人ともセンスがとても良くて、暁さんが舞台照明の職人さんで、洋子さんがアーティストです。
May 8-9 visited Akira and Yoko Yamaguchi in Hashimoto City, Wakayama Prefecture. I first met Akira last October during Zenryoji's straw bale workshop. He's currently preparing to build his home using straw bales asked me to help with the project. Before building his dream straw bale home, he's first sharpening his bale skills by building a octagon straw bale structure.  Both Akira and Yoko have great artistic sense.  Akira is a stage lighting professional and Yoko is an artist.


現場へ通っているのが大変だったので、現場で泊まれる畳ハウスを建てました。その場の竹で構造を組み立てて、古畳を断熱材として再利用して、そして、現場 から数キロしか離れてない泥んこ屋さんの土で壁を仕上げました。とても素敵な畳ハウスです。一泊泊まらせていただいて、畳の断熱効果を実感しました。


In order to avoid having to commute to the work site, Akira-san built a small building using bamboo harvested from the site, old tatami mats, and local soils. The structure of the building is assembled with bamboo. Tatami mats are traditionally used as flooring in Japan. The core consists of rice straw and the surface is finished with split rushes (Juncus).


暁さんは川口さんの自然農もやっています。
Akira-san also practices natural farming as taught by Kawaguchi-san.


椎茸の丸太も準備しました。

We also prepared Shitake mushroom logs by drilling holes and implanting Shitake spores.


歩いて30分ぐらいのところに竪穴式住居に住んでいて、素晴らしいカフェを経営している3人の家族がいます。カフェはツリーハウスみたいに眺めが最高です。竪穴式住居は普通の住宅と同じように電気とガスがあります。

Within a 30 minute walk from Akira and Yoko's land is a fascinating cafe and home. The cafe is built almost like a tree house with a fantastic view. The home is modeled after the prehistoric home common to Japan called Tateanashikijukyo. However, unlike the prehistoric homes, this one has electricity and gas.

2012-05-07

日本ロケットストーブ普及協会 Thermal Mass Rocket Stoves

5月17日に日本ロケットストーブ普及協会とグローイングピースの石岡さんを訪ねました。
On May 17 met with Ishioka-san of Growing Peace and the Japan Rocket Stove Association.  Ishioka-san works primarily installing photovoltaic and solar hot water panels, but is passionate about rocket stoves and Korea's hypocaust tradition.
ロケットストーブ Thermal Mass Rocket Stove
石岡さんが火を入れています Ishioka-san starts fire
酸素の調整 Moderating air-inlet 
府中の土蔵 Earthen storehouse in Fuchu
福山城 Fukuyama Castle